NJLOG

踊る阿呆に見る阿呆

はてな歴は長いのに、はてなでブログを書いたことが無いことに気付いた

f:id:njlog:20160610222803j:plain

皆さん、はじめまして。NJ と申します。

はてな好きですか?

はてなとの出会いは「はてなアンテナ

僕が初めて「はてな」に触れたのは「はてなアンテナ」リリース当初、つまり2002年のこと。巡回しているテキストサイトや画像日記サイトが膨大になりすぎて、更新されたサイトだけ閲覧する方法は無いものかと探し、たどり着いたのが「はてなアンテナ」のサービスでした。

今となっては RSS を配信しているサイトが大半なので、いつの間にか使わなくなったサービスではありますが、当時は毎日仕事の合間にアンテナを覗くのが楽しみでなりませんでした。

ただ、RSS に関しては「はてなRSS」ではなく、Google リーダーを利用していました。しかし時代の流れか、どちらもサービスは終了してしまい、今となっては feedly 無しでは楽しいネットライフを過ごせない状態になっています。

実際みなさんはどうなんですかね。お気に入りのサイトを見る時って、やっぱり RSS リーダーを使って居る方が多いのでしょうか?

一昔前と違って、固定のブログを読む習慣を持っている人は減っていますよね。そんな中、なぜ「はてなブログ」なんて始めようと思ったのか、初めての投稿なので、そこら辺を話しておこうと思います。

 僕が「はてなブログ」を始めた理由

ただのくだらない雑記を書きたかった

一番の理由はこれです。

mixi 全盛期の頃は、ことある事に mixi 日記を更新していました。友達も200人近く居たので、コメント等の反応があるのが嬉しかったのを良く覚えています。周りの友達も日記の更新頻度が高かったので、極端な話 mixi だけで楽しく過ごせた時間がありました。

しかしいつの日か、1人2人とロム専になり全体の更新頻度が著しく下がり、日記を書いても反応してくれる人数も大きく減って、終いには誰もログインしていないような状態になりました。

せっかく時間を掛けて書いた文章が誰にも読まれないほど寂しいものはありません。

かと言って、皆がシフトしていった Facebook は、どうも美味しそうな食事や遊びに出掛けた写真を載せないと「いいね!」が伸びないようで、ただくだらない文章を投稿したい僕にとっては息苦しい場所でした。

他のブログサービスに挑戦した過去もある

その後、周りに流され始めたアメブロ

半年くらいは更新がんばりました。読者もちゃんと付いてくれました。でも違うんです。こんな使い勝手が悪く、ダサいデザインでブログなんてしたくないんです。

もうここからは迷子になりました。livedoor ブログにも手を出し、FC2 ブログにも手を出し、結局どれもこれも僕の中の歯車と噛み合いません。

独自ドメインのブログは方向性が偏った

最終的に行き着いた先は、独自ドメイン + WordPress での運用です。デザインも好き放題変えられるし、自分のやりたい放題できる!よし、これだ!

仕事の関係上、HTML や JavascriptCSSPHP といった WordPress を運営する上で欠かせない技術は持ちあわせていたので、デザイン的なものは限りなく理想に近い形になりました。

が、しかし…

誰が書いたか分からない日記なんて誰が読むんだよ?

気付くのが遅かった。

独自ドメインで日記を書いても、全く陽の目を見ない記事が大量生産されるだけです。運良く検索サイトからやってきても、中身が日記じゃ目的の調べたい内容とマッチしないので読まれるわけがない。

よほどパンチのある文章を書いて、固定読者が居るブログに成長すれば話は別かもしれない。でも僕の文章は完全なる自己満足の世界。そんなくせに、誰かに読んでもらいたい衝動だけはイッチョマエにあるもんだから、ただの面倒くさい人になってしまったのです。

ある時のこと、仕事で使用するツールの使い方のメモ書きをブログの記事に投稿したのです。すると月日を追う毎に、その記事だけアクセス数が上がるじゃないですか。

ああ、そういう事か。

ブログを読むための入口が検索サイトしかないと言うことは、答えを書いてあげれば自ずとアクセス数は増えるのだと分かった瞬間でした。

そこからずっと How to 系の記事を投入し続け、いつの日か日記ブログがきちんとしたコンテンツとして成立するものへ成長し、毎日10人くらいしかアクセスが無かったのに、今となっては月間アクセス数が15万まで大きくなってくれました。

当初の目的は雑記的な日記であったのに、全く別物のサイトへ変貌を遂げたのです。

それでもくだらない雑記が書きたい

アクセス数が膨大になったからと言って、そこにただの読み物的なエントリーを投稿しても、何もメリットはありません。むしろ、せっかく成長したドメインに中身の無い文章を投稿して汚してしまうのはマイナスにしかならないでしょう。

もう独自ドメイン + WordPress で雑記を書くことはもう無いのかもしれません。

それでも僕は無駄な文章を書きたいんだー!!

はてなブログを使うのは勉強の一貫

話が大きく脱線してしまったので戻しましょう。とにかく「はてなユーザー」としての歴は長いのですが、僕のブログ人生の中に「はてなダイアリー」「はてなブログ」を使ったことが一度も無いのです。

これはそろそろ「はてな」に何か貢献しなくてはと思い、始めたのがこのブログです。使ってみないことには良し悪しも分かりません。

それに新しくサービスに触れるのは、僕個人としても楽しめる要素の1つなので、Webサイト運営の勉強の一貫として、はてなブログを始めさせていただきます。

何を書くかはその日の気分次第。何のしがらみもなくゼロからスタートします。

有料プランは様子を見てから

しばらくは無料プランのまま運用する予定です。Analytics は仕掛けますが、Adsense は設置しません。(と言いながらデスクトップ版は仕掛けるかも。)

こんなくだらないブログで、もし月間アクセス数が 5,000 を超えたら有料版に移行して、そのタイミングで Adsense を仕掛けていこうと思います。

そんなわけで投稿一発目から、だらだらと長い文章を書いてしまいましたが、最初くらいはちゃんと説明しておきたいじゃないですか。きっと読み返すと、無駄な文章の多さに嫌気がさして投稿を止めてしまいそうなので、このまま公開してしまいます。

誤字脱字があったら、ごめんなさい。

それでは NJLOG スタートします。